TOP 地区のまちづくり 協議会の概要 協議会の取組 協議会のPR 関連リンク集
TOP>What's New
What's New

「京セラ夏祭り」に参加しました


 本協議会では,8月4日(土)に開催された第39回京セラ夏祭りにおいて,今年も伏見酒造組合のご協力のもと,「利き酒大会」(日本酒8種類と水2種類の飲み比べ)を実施しました。今回は126名の方にご参加いただき,全問正解した21名の方には,記念として「お猪口」をプレゼントしました。
 また,「らくなん進都公共交通マップ」や「らくなん進都わくわくマップ」を配布し,らくなん進都と協議会のPRを行いました。

    
     ▲利き酒大会の様子


夏休みわくわくらくなん進都ものづくり見学会を開催しました


 8月20日(月)に小学生の親子16組31名の方に参加いただき,「夏休みわくわくらくなん進都ものづくり見学会」を開催しました。当日は京都駅八条口に集合し,バスでまず積水化学工業株式会社京都研究所に向かいました。
 積水化学工業では最初に会社の全体説明を受けた後,2班に分かれ,それぞれ展示ルームと研究所内部の見学を行いました。展示ルームでは配管パイプや住宅部材をはじめとする様々な製品の説明を受け,研究所では実験設備の他に体育館なども見学し,屋上庭園からは京都市を一望するすばらしい眺めを楽しみました。

         
     ▲様々な製品の製作プロセスや            ▲屋上庭園からのすばらしい
  機能について勉強                    眺めを楽しみました

 この後,生田産機工業株式会社に向かいました。生田産機では,まず生田社長からものづくりの大切さに関する話をしていただき,続いて風力発電の説明を受けた後,小型の風力発電機の組立てを行い,ものづくりの面白さを体験しました。また,続いて工場に入り,実際のものづくりの現場を見学しました。今回の見学会には京都新聞社も取材に訪れ,有意義な一日となりました。

         
     ▲小型風力発電機の組立て            ▲風力発電機の前で記念撮影

 参加した小学生が印象に残った点として「いろいろなパイプがあったこと」「大きな機械があったこと」「風車の役割がわかったこと」「風力発電機を作れたこと」などがあげられ,また保護者の方からも「子どもと一緒にものづくりができ,コミュニケーションがとれて楽しかった。」「製品を目にする機会はあっても,実際の製造現場を見学できる機会はないので,また参加したい」といった感想があり,他に見学してみたい企業の名前もあがるなど,非常に好評のうちに終了しました。


もどる このページの先頭へ TOPページへ
サイトマップ 交通アクセス